長時間勤務が可能

ひそひそ話をする2人の女性

お水の仕事って、時給は高いけれど、働く時間が短いのが難点だよね。
お水の仕事一本で生活しているっていう子は、できるだけ長い時間勤務して、お給料を多く稼ぎたいっていう子が多いと思うんだぁ。
でも、大体のお店の営業時間って、19時から24時くらいまでだったりするんだよね。だからフル勤務でも、5時間。
時給が高いなら、もっと長い時間働いて、お金を稼ぎたいって思うよね。

昼キャバのお仕事は、夜のお水の仕事よりも、勤務時間が長いのがメリット!
お店によって差は大きいんだけど、早いところは早朝から夕方まで営業してる。
朝の部と、夜の部に分かれている店舗もあるしね。
最高8時間働けるお店もあるから、もし時給が少し安めの2000円だとしても、2000×8時間で、1日に1万6千円稼げちゃうこともあるんだよ!

確かに、夜のお水仕事に比べて、昼キャバはお客さんの来客数は少なめ。だから時給も、夜のお水の時給よりは、少し安めだったりするんだけど、長い時間勤務することが可能だから、結構稼げちゃうんだよね。
昼と夜逆転なしの生活ができる上、お客さんの質も楽で、長時間勤務可能な昼キャバ。
人気の理由が分かったでしょっ?